くらし情報『鶴瓶が死刑執行が失敗し今は精神科病棟にいる主人公!『閉鎖病棟』メイキング映像解禁』

2019年6月18日 07:00

鶴瓶が死刑執行が失敗し今は精神科病棟にいる主人公!『閉鎖病棟』メイキング映像解禁

鶴瓶が死刑執行が失敗し今は精神科病棟にいる主人公!『閉鎖病棟』メイキング映像解禁


(C)2019「閉鎖病棟」製作委員会

笑福亭鶴瓶が主演し、綾野剛小松菜奈共演で映画化される『閉鎖病棟―それぞれの朝―』のメイキング映像と新キャストが解禁となった。

・[動画]解禁となった『閉鎖病棟―それぞれの朝―』メイキング映像

原作は、精神科医をつとめながら珠玉の人間ドラマを生み出してきた帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)の山本周五郎賞受賞作「閉鎖病棟」(新潮文庫刊)。1995年に発売され、丸善お茶の水店に掲げられた「感動のあまりむせび泣きました…」というPOPが起爆剤となり、累計85万部を超すベストセラーとなったこの作品が、『愛を乞うひと』『エヴェレスト 神々の山嶺』の平山秀幸監督・脚本で映画化される。

鶴瓶が演じるのは、死刑囚でありながら、刑の執行が失敗し今は精神科病棟にいる梶木秀丸役。『ディア・ドクター』以来、10年ぶりの主演作となる本作では、炭水化物をとらない食事制限や腹部にサランラップを巻くといった方法で、約10日間で7キロもの減量を成功させ、難しい役どころに挑戦。その秀丸と心を通わせる患者チュウさん役を綾野剛、父親からDVを受け精神科病院に入院する女子高生・由紀役を小松菜奈が演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.