くらし情報『葵わかなと木下晴香のWキャストでブロードウェイミュージカル「アナスタシア」上演決定』

2019年7月1日 11:50

葵わかなと木下晴香のWキャストでブロードウェイミュージカル「アナスタシア」上演決定

葵わかなと木下晴香のWキャストでブロードウェイミュージカル「アナスタシア」上演決定


葵わかな木下晴香

葵わかな木下晴香主演(Wキャスト)で、2020年3月上旬から4月下旬にかけて東京・東急シアターオーブ、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて、ブロードウェイミュージカル「アナスタシア」が上演されることがわかった。

・[動画]映画『アラジン』中村倫也×木下晴香「ホール・ニュー・ワールド」吹替版MV

本作は、第70回アカデミー賞で歌曲賞、作曲賞にノミネートされたアニメーション映画『アナスタシア』に着想を得て制作されたミュージカル。1918年、帝政ロシア時代の最後の皇帝ロマノフ2世をはじめ一族が殺害されたというニュースがあふれる中、皇女アナスタシアだけは難を逃れて生き続けているという歴史上の謎「アナスタシア伝説」に基づいた物語だ。記憶をなくした主人公アーニャが、自分の過去を取り戻し、愛する家族と自分の心の帰る場所を見つける旅路を描いた、大人から子どもまで楽しめる愛と冒険に満ちた作品となっている。

ブロードウェイでは、2017年3月のプレビュー公演を経て、4月24日に開幕。以降、19年3月まで2年間にも及ぶロングラン上演となった。また、18年10月からのスペイン公演、北米ツアー、11月からのドイツ公演に続いて、本年9月にはオランダ公演の開幕も予定され、世界各国での上演も続々と決定している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.