くらし情報『注目映画を製作したのはこの会社! ハズレなしの製作会社はどこ?』

2019年7月10日 07:09

注目映画を製作したのはこの会社! ハズレなしの製作会社はどこ?

注目映画を製作したのはこの会社! ハズレなしの製作会社はどこ?


『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

夏の話題作を製作した注目の製作会社3社を解説する。

1社目はヘイデイ・フィルムズで、クエンティン・タランティーノ監督作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(8月30日公開)を製作した。タランティーノ作品はハーベイ・ワインスタインが率いるミラマックスとワインスタイン・カンパニーが長く製作してきたが、彼がセクハラ問題で訴えられて活動休止状態になった。

・『トイ・ストーリー』が変えた米国のアニメ映画市場!

代わってヘイデイ・フィルムズとソニー・ピクチャーズなどが製作にあたった。ヘイデイはプロデューサーのデビッド・ヘイマンの製作会社で、これまでに『ハリー・ポッター』『ファンタスティック・ビースト』シリーズを手がけ、『パディントン』も製作している。

2社目はマーブ・フィルムズで、エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』(8月23日公開)を製作した。監督・プロデューサーのマシュー・ボーンの製作会社で、これまでに『キックアス』『キングスマン』シリーズを手がけ、20年には『キングスマン』の新作が控える。『ロケットマン』の監督デクスター・フレッチャーの前作『イーグル・ジャンプ』(15年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.