くらし情報『全てを失ったママによる壮絶復讐劇!『ライリー・ノース 復讐の女神』公開決定』

2019年7月11日 12:00

全てを失ったママによる壮絶復讐劇!『ライリー・ノース 復讐の女神』公開決定

全てを失ったママによる壮絶復讐劇!『ライリー・ノース 復讐の女神』公開決定


(C) 2018 LAKESHORE ENTERTAINMENT PRODUCTIONS LLC AND STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画『96時間』のピエール・モレル監督が放つ、怒涛のノンストップ・リベンジアクション『PEPPERMINT(原題)』の邦題が『ライリー・ノース 復讐の女神』に決定し、その予告編とポスタービジュアル、場面写真が解禁となった。

・『ライリー・ノース 復讐の女神』その他の場面写真

今回の主人公は、スゴ腕の殺し屋でもスパイでも刑事でもない、1人の心優しきママ、ライリー・ノース。愛する家族と平凡ながらも幸せに暮らしていたが、ある日、麻薬組織の襲撃により、一瞬にして家族の命を奪われ、全てを失った彼女も姿を消してしまう。それから5年後、ライリーは自ら最強の殺人マシーンとなり、復讐をはたすために立ち上がる。

主演は、2000年代に『デアデビル』『エレクトラ』と、数多くのアクション作品に出演し、確固たる地位を築いたジェニファー・ガーナー。ピープル誌が毎年発表する2019年「最も美しい人」に選ばれ、今、目覚ましい活躍を見せている彼女が、11年ぶりにアクション復帰! 47歳で3人の子持ちとは思えぬキレのよい動きを見せている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.