くらし情報『J・Jにジェームズ・キャメロン…人気監督が熱く支持する高機能システムが日本でも続々!』

2019年7月13日 20:09

J・Jにジェームズ・キャメロン…人気監督が熱く支持する高機能システムが日本でも続々!

J・Jにジェームズ・キャメロン…人気監督が熱く支持する高機能システムが日本でも続々!


松竹マルチプレックスシアターズ公式サイトより

シネコンの高機能化の新たな波。「ドルビーシネマ」が相次ぎ導入

音響技術で知られるドルビーラボラトリーズ社が開発した新しい上映システム「ドルビーシネマ」が日本で広がっている。昨年11月にT・ジョイ博多、今年4月にMOVIXさいたまが導入したのに続き、6月28に梅田ブルク7が導入した。

・シネマ音響史に革命をもたらした立体音場規格とは?

ドルビーシネマの技術は色彩豊かな映像表現を可能にする。例えば赤ひとつ取っても表現できる種類が増え、クリエイターが望むような映像を生み出すことができる。黒がより黒く締まることで暗闇の中でも物体の輪郭や動きが見えたり、光がより輝ききらめいて見える。このため、J・J・エイブラムス、ジェームズ・キャメロンブラッド・バード、ザック・スナイダーといったハリウッドの有名監督がドルビーシネマへの支持を表明している。

ドルビーシネマは15年にオランダから展開が始まり、世界で400スクリーン以上が導入(予定を含む)。19年にアメリカにおいてドルビーシネマに対応した公開済み及び公開予定の作品は46本にのぼる。『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『トイ・ストーリー4』『ライオン・キング』など夏の話題作は網羅されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.