くらし情報『裏に大人の事情がある!? ドラマCDとアニメ版で声優変更となったわけが気になる』

2019年7月21日 20:09

裏に大人の事情がある!? ドラマCDとアニメ版で声優変更となったわけが気になる

裏に大人の事情がある!? ドラマCDとアニメ版で声優変更となったわけが気になる


ノイタミナ『ギヴン』公式サイトより

(…中編「高校生はトラウマ抱え、大学生は三角関係…切ない物語にキュンキュン」より続く

映像ならではの音楽表現に期待高まる
【元ネタ比較】『ギヴン』後編

フジテレビの人気の深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送中のBLコミック原作の『ギヴン』。ハンドを組む男の子たちの恋愛と成長を描いた青春音楽ストーリーだ。

当然のことながら、音に関してはマンガではそれぞれ読者がマンガでは想像することしかできないが、アニメでは作品上で重要な音を表現することができる。その音楽や声を実際に聞くことができるのだ。

アニメ1話で放送されたカッティングの効いた立夏のギターは確かに高校生らしくはなく、肩の力の抜け具合が大人っぽい。劇中曲ではないが、オープニングテーマはロック調の激しい曲で意表をつかれた。もっとオルタナ系のおとなしめの曲を予想していたのだけれども。

アニメシリーズ第2話ではいよいよもって作品のキーとなる真冬の歌声が披露された。立夏が一瞬にして魅了されるというか恋に落ちるというか、“もっていかれてしまう”という表現がぴったりくる真冬の歌声だ。

ここで気になるのは声優のキャスティングだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.