くらし情報『右肩上がりの人気上昇! スピンオフ映画で裾野を広げる『ワイルド・スピード』』

2019年8月14日 20:08

右肩上がりの人気上昇! スピンオフ映画で裾野を広げる『ワイルド・スピード』

右肩上がりの人気上昇! スピンオフ映画で裾野を広げる『ワイルド・スピード』


『ワイルド・スピード/スーパーコンボ 』
(C)Universal Pictures

8月2日から日米で『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が同時公開された。初日3日間の興収はアメリカで6000万ドル、日本で7億円。どちらのオープニング興収も前作超えとはならなかったが、好スタートと呼べる成績だ。通常、シリーズ映画は回を重ねるごとに観客に飽きられるが、『ワイルド・スピード』は人気が広がっている稀有な作品だ(下記参照)。

・『ワイルド・スピード』が3日で興収7億円突破の大ヒットスタート!

●『ワイルド・スピード』の米国と日本の最終興収
1作目(01年)1億4500万ドル/4.5億円
2作目(03年)1億2700万ドル/7億円
3作目(06年)6300万ドル/9.7億円
4作目(09年)1億5500万ドル/9.4億円
5作目(11年)2億1000万ドル/14.4億円
6作目(13年)2億3900万ドル/20.2億円
7作目(15年)3億5300万ドル/35.4億円
8作目(17年)2億2600万ドル/40.5億円

アメリカではポール・ウォーカーの見納めとなった7作目の興収がシリーズ最高で、8作目で興収は6作目並みに戻った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.