くらし情報『ホラー映画『ラ・ヨローナ』は『死霊館』シリーズにつながっている!』

2019年8月28日 12:00

ホラー映画『ラ・ヨローナ』は『死霊館』シリーズにつながっている!

ホラー映画『ラ・ヨローナ』は『死霊館』シリーズにつながっている!


(C) 2019 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

『死霊館』シリーズのジェームズ・ワンが仕掛ける絶叫型サバイバルホラー『ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』のブルーレイ&DVDが9月4日にリリースとなる。このブルーレイにはキャスト・スタッフが、本作と『死霊館』シリーズとの知られざる繋がりについて語る貴重な映像特典「撮影の舞台裏」が収録されているが、今回、その中から、映画『アナベル 死霊館の人形』にも登場するペレズ神父役を演じたトニー・アメンドーラが語るインタビュー映像の一部が解禁となった。

・[動画]解禁となった『ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』ブルーレイ特典映像

舞台は1970年代のロサンゼルス。不可解な死を遂げた子どもの母親が、不吉な警告を発する。しかし、それを無視したソーシャルワーカーのアンナ(リンダ・カデリーニ)と彼女の子どもたちは、ほどなくしてある女の”泣き声”を聞いてしまう。その日を境に数々の恐ろしい現象に襲われることとなった家族は、教会に助けを求めるが、そこで語られたのは、呪われたすすり泣く女”ヨローナ”の存在だった──。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.