くらし情報『ジェラルド・バトラー主演の人気シリーズ最新作『エンド・オブ・ステイツ』特報解禁』

2019年9月5日 15:29

ジェラルド・バトラー主演の人気シリーズ最新作『エンド・オブ・ステイツ』特報解禁

ジェラルド・バトラー主演の人気シリーズ最新作『エンド・オブ・ステイツ』特報解禁


『エンド・オブ・ステイツ』ポスタービジュアル
(C) 2019 Fallen Productions, Inc.

ジェラルド・バトラーがシークレットサービス最強の男マイク・バニングに扮し、未曾有のテロと対峙してきたアクション映画『エンド・オブ〜』シリーズ。その待望の最新作『エンド・オブ・ステイツ』(原題:『Angel has Fallen』)が11月15日より日本公開されることが決定し、特報とポスタービジュアルが解禁となった。

・[動画]解禁となった映画『エンド・オブ・ステイツ』特報

『エンド・オブ・ホワイトハウス』(13年)では、難攻不落のホワイトハウスがテロリストの手に落ちる中、大統領救出のために大奮闘。『エンド・オブ・キングダム』(16年)では、英国首相の葬儀のために各国首脳が集結したロンドンに舞台を移し、テロに立ち向かったマイク・バニング。彼が再びスクリーンに帰ってくる。

今度はモーガン・フリーマン演じるトランブルが、前作の副大統領から大統領に昇格。一方、マイク・バニングは英雄として名を馳せ、今もトランブル大統領から絶大な信頼を得ているが、歴戦の負傷は彼の体を蝕んでいた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.