くらし情報『10年以上続くのに、メインカプはまだ恋が成就してない!』

2019年9月7日 18:44

10年以上続くのに、メインカプはまだ恋が成就してない!

10年以上続くのに、メインカプはまだ恋が成就してない!


「世界一初恋」公式サイトより

(…前編「BL界の最強レジェンドが再始動! 10年超で上位人気キープの作品とは?」より続く)

「セカコイ」新作アニメ制作へ(後編)

これまで3度アニメ化された大人気BLコミック「セカコイ」こと「世界一初恋」の新作アニメ『世界一初恋〜プロポーズ編〜』が制作されることが発表された。

原作コミックの単行本は14巻まで発刊されていて、最新の14巻には“恋に堕ちるまであと26日”と記されている。え? 恋に堕ちるまで!? そう、「セカコイ」は10年以上続く連載作品なのに、メインカプはまだ恋が成就していないのだ。

メインカプの受けは転職して畑違いの少女漫画誌「エメラルド」に配属された小野寺律、攻めは「エメラルド」の敏腕編集長であり、律の初恋の人でもある高野政宗。受け攻めというだけにエッチなことはしているのだけど、受けが究極のツンデレというか素直になれない性格で、“完全に”恋に堕ちてはいないのだ。

でも、ここのところが読者を惹き付けてやまない要素のひとつ。真っ赤になるところがかわいいツンデレ受けと、傲慢だけど嫉妬してなんだかんだと愛がただ漏れてる俺様攻め、2人の恋にファンは萌えキュンしている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.