くらし情報『宮崎あおい、国際的女優ジュリエット・ビノシュとの対面に感激「涙が出そうになった」』

2019年10月3日 18:42

宮崎あおい、国際的女優ジュリエット・ビノシュとの対面に感激「涙が出そうになった」

宮崎あおい、国際的女優ジュリエット・ビノシュとの対面に感激「涙が出そうになった」


宮崎あおいとジュリエット・ビノシュ

映画『真実』のジャパンプレミアが10月3日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、プロモーションのために来日したキャストのカトリーヌ・ドヌーヴとジュリエット・ビノシュをはじめ、是枝裕和監督、日本語吹替版で声優をつとめた宮本信子、宮崎あおい、佐々木みゆが登壇。宮崎はビノシュと同じ舞台に立っていることに感無量の表情を浮かべた。

・映画『真実』ジャパンプレミア、その他の写真

本作は、第76回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門のオープニング作品。国民的大女優ファビエンヌ(ドヌーヴ)が公表した自伝本「真実」をめぐって、ファビエンヌとその娘リュミール(ビノシュ)らの間で巻き起こる人間ドラマが描かれていく。

ドヌーヴは、オファーを受ける前に是枝監督とパリ、カンヌ、東京で面会。「『一緒に映画にやりたい』という気持ちをわかってくださり、この役をいただきました」と話した。だが、いざ撮影が始まると色々もどかしいこともあったそうで、「監督はフランス語を喋れず、私は日本語を喋れないので」と苦労を明かしつつも、「視線や表情を介して『監督はこう感じているんだろうな』と理解できるようになりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.