くらし情報『二階堂ふみ、共演した“生理ちゃん”と再会!「久しぶりに会えて嬉しい」』

2019年10月7日 13:02

二階堂ふみ、共演した“生理ちゃん”と再会!「久しぶりに会えて嬉しい」

二階堂ふみ、共演した“生理ちゃん”と再会!「久しぶりに会えて嬉しい」


二階堂ふみ

映画『生理ちゃん』の完成披露舞台挨拶が10月6日にヒューマントラストシネマ渋谷で行われ、二階堂ふみ伊藤沙莉松風理咲品田俊介監督が登壇した。

・『生理ちゃん』完成披露舞台挨拶、その他の写真

本作は、今まで取り上げられることの少なかった「生理」をポップに擬人化し話題を呼び、本年度の手?治虫文化賞短編賞を受賞したコミック「生理ちゃん」が原作。編集者として働く貴子(二階堂)を中心に、生理に悩む女性たちの物語で、仕事と恋の間で迷う貴子、清掃の仕事をしながら人生の転機を迎えるりほ(伊藤)、恋を発展させたい受験生のひかる(松風)らの人生模様が、生理と向き合う姿を交えながらコミカルに描かれていく。

司会から、「人気コミックを実写化するに当たって、どんなことを心がけましたか?」と聞かれた二階堂は、「今回は、生理という女性の体の中で起きることをテーマにしているのですが、“男性対女性”ということではなく、一番大事なのは、自分とは違う人が抱えている悩みや苦しみを、自分のものさしで計るのではなく、なるべくその人に寄り添いながら理解してあげられたらいいのかなと感じながら参加させていただきました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.