くらし情報『山田裕貴、「HiGH&LOW」最新作イベントで感激しきり「最高ですね」』

2019年10月7日 15:39

山田裕貴、「HiGH&LOW」最新作イベントで感激しきり「最高ですね」

山田裕貴、「HiGH&LOW」最新作イベントで感激しきり「最高ですね」


映画『HiGH&LOW THE WORST』初日舞台挨拶の様子。高橋ヒロシ描き下ろしのビジュアルを披露する山田裕貴

俳優の山田裕貴が10月4日夜、有楽町・丸の内ピカデリーで実施された映画『HiGH&LOW THE WORST』の初日舞台挨拶に、一ノ瀬ワタルや川村壱馬、前田公輝、吉野北人、神尾楓珠、白洲迅中務裕太小森隼富田望生矢野聖人やべきょうすけ久保茂昭監督とともに出席。同シリーズに長年携わってきた今の心境などを語ったほか、サプライズプレゼントを受け取って感激した様子を見せた。

・映画『HiGH&LOW THE WORST』初日舞台挨拶、その他の写真

本作は、累計観客動員数450万人以上を誇る「HiGH&LOW」シリーズと、漫画家・高橋ヒロシが手がける「クローズ」「WORST」とのクロスオーバー作品。札付きの不良が集う鬼邪高校と殺し屋軍団・鳳仙学園の争いを描く。

鬼邪高校(定時制)の番長・村山良樹を約4年演じてきた山田は「4年前から出演させてもらった中で(今日という日が)本当に嬉しいです。この作品で一ノ瀬ワタルくん、鈴木貴之くんの二人に出会って仲良くなって…本当に素晴らしい出会いに感謝しています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.