くらし情報『ウィル・スミスの登場に1000人のファンが大熱狂!『ジェミニマン』L.A.プレミア』

2019年10月9日 12:50

ウィル・スミスの登場に1000人のファンが大熱狂!『ジェミニマン』L.A.プレミア

ウィル・スミスの登場に1000人のファンが大熱狂!『ジェミニマン』L.A.プレミア


ファンの声援に応えるウィル・スミス

ウィル・スミス主演最新作『ジェミニマン』のL.A.プレミアが、現地時間10月6日にTCLチャイニーズ・シアターで開催され、主演のウィル・スミス、監督のアン・リーほか、豪華キャスト陣が登場した。

・『ジェミニマン』L.A.プレミア、その他の写真

本作は、日本でも大ヒットを記録した『アラジン』(19年)のウィル・スミス、『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』(13年)などでアカデミー賞監督賞を2度受賞した巨匠アン・リー、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどを手掛けたジェリー・ブラッカイマー製作という、ハリウッドを代表するヒットメイカー3名が初タッグを組んだ、近未来アクションエンターテインメント。スミス演じる、引退を決意した伝説のスナイパー・ヘンリーの前に、謎の秘密組織から、自身の若きクローンが暗殺者として送り込まれるというストーリー。

見どころの1つは、先日51歳を迎えたスミスと、フルCGにより生み出された23歳のスミスが、スクリーン上で対決するシーン。1人2役に挑んだスミスは「年寄りを演じる方が、若い自分よりよっぽど簡単だ。一旦学んだことは消し去ることができない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.