くらし情報『今市隆二、最初の撮影でいきなり20テイク!初演技の苦労語る』

2019年10月15日 18:56

今市隆二、最初の撮影でいきなり20テイク!初演技の苦労語る

今市隆二、最初の撮影でいきなり20テイク!初演技の苦労語る


今市隆二

『その瞬間、僕は泣きたくなった -CINEMA FIGHTERS project-』の完成披露舞台挨拶が、10月15日にTOHOシネマズ 日本橋にて行われ、小林直己EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、今市隆二(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、佐藤大樹EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)、行定勲監督、洞内広樹監督、井上博貴監督が登壇した。

小林直己今市隆二佐野玲於佐藤大樹、その他の写真

本作は詩と音楽と映像を1つに融合した、5つの短編からなるオムニバス映画で、シネマファイターズプロジェクトの第3弾。日本を代表する映画監督たちとEXILE TRIBEのメンバーがコラボレーションし、個性あふれる5本のショートフィルムを完成させた。作品を見終えたばかりの観客の前に監督と主演俳優の7名が登場すると、場内は大きな歓声に包まれた。

そのうちの1編『海風』の行定勲監督は、主演の小林直己について「小林くん、首が太いでしょ?この首の太さが活かされる役を模索していたら、最終的にヤクザになった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.