くらし情報『染谷将太、戸田恵梨香&斉藤由貴に頼りっきり?「甘えればいいと思った」』

2019年10月16日 17:25

染谷将太、戸田恵梨香&斉藤由貴に頼りっきり?「甘えればいいと思った」

染谷将太、戸田恵梨香&斉藤由貴に頼りっきり?「甘えればいいと思った」


染谷将太

俳優の染谷将太が10月15日、都内にある神楽座で開催された映画『最初の晩餐』の公開記念トークショーに永瀬正敏とともに登壇。「甘えればいいと思った」などと、共演者である戸田恵梨香らの頼もしさを語った。

・映画『最初の晩餐』の公開記念トークショー、その他の写真

本作は、常盤司郎監督の長編映画デビュー作。父親(永瀬)の遺言を受け、目玉焼きから始まる“通夜ふるまい”を食べるにしたがい、家族が心通わせる瞬間を描く。

企画立ち上げ当初からオファーを受けていた染谷は「家族を描きながらも説教臭くなくて、複雑なんだけれどとてもポジティブ。これまでに出会ったことのない作品。『家族って結局わからないんだけれど、それでいい!』と背中を押してくれた気がした」と常盤監督が手掛けたオリジナルストーリーを称賛。タイトルに惹かれたという永瀬は「いいタイトルだと思って脚本を読んだら、回想シーンの扱い方がとても上手で素晴らしいと思った。そして染谷君が素晴らしい」と手放しで褒め称えた。

劇中で様々な料理が登場する本作。染谷が印象的だったのは、ラストで食べる“おはぎ”。「食べると口の中の水分が奪われてむせる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.