くらし情報『『ジョーカー』公開12日間で興収20億円突破、旋風吹き荒れる!』

2019年10月16日 19:35

『ジョーカー』公開12日間で興収20億円突破、旋風吹き荒れる!

『ジョーカー』公開12日間で興収20億円突破、旋風吹き荒れる!


(C) 2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

10月4日より大ヒット上映中の映画『ジョーカー』が、10月15日までの公開12日間で興行収入20億円を突破したことがわかった。詳細な数字は興収20億8672万6500円、観客動員141万5587人となっている。

・『ジョーカー』が日米共に大ヒット。ヒットを後押しした4つの要因とは?

『ジョーカー』は最初の週末に続き、2週目(10月12日、13日)も週末ランキングNO.1を記録。日本で、アメコミ映画が2週連続NO.1になるのは、『アメイジング・スパイダーマン』(12年)以来、なんと7年ぶり! 異例の快挙となった。3連休の週末は台風による荒天で閉館する映画館が相次ぐ中、連休最終日の10月14日(祝)は初週末の日曜日(10月6日)の興収対比94.41%と、2週目にも関わらず1週目から落ちのない興行となった。

また、これまでの日本でのDC映画の興収記録『ダークナイト ライジング』(最終興収19.8億円/12年)、コアファンのリピーターが多かった『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(同18.1億円/15年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.