くらし情報『夏帆、監督からの心のこもったサプライズ手紙に感涙!』

2019年10月17日 10:22

夏帆、監督からの心のこもったサプライズ手紙に感涙!

夏帆、監督からの心のこもったサプライズ手紙に感涙!


感涙する夏帆

夏帆が10月16日にテアトル新宿で行われた主演映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』の公開記念舞台挨拶に、共演の黒田大輔箱田優子監督とともに登壇。箱田監督からのサプライズ手紙に感涙する場面が見られた。

夏帆らが登壇!『ブルーアワーにぶっ飛ばす』公開記念舞台挨拶、その他の写真

10月11日に公開を迎えた本作。この日の舞台挨拶は翌12日に予定されていたものの、台風19号の影響で映画館自体が休館となったことを受け、その代わりに緊急開催されたもの。本作で夏帆は、30歳のCMディレクターで、一見結婚生活も仕事も好調だが、口を開けば毒づいてばかりで、心がすさみきっている主人公の砂田役を演じている。

夏帆とともにブルーアワーTシャツ姿で登壇した箱田監督は、客席を見渡しながら「この風景が見たくて作った映画です。私自身も映画を見に通い続けたテアトル新宿で、『こういう映画が見たい!』と思って作った脚本で、こんなに素晴らしいキャスト、スタッフと作り上げた映画で……感慨深くて今、震えています」と声を震わせながら熱い思いを吐露。

夏帆も「10代からこの仕事をしてきて、あの時、このタイミングでこの役と出会えたことは、私のキャリアにおいても意味のあることだなと感じています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.