くらし情報『ウィル・スミス「大事なのはコラボ」若手クリエイターに熱いメッセージ』

2019年10月18日 18:00

ウィル・スミス「大事なのはコラボ」若手クリエイターに熱いメッセージ

ウィル・スミス「大事なのはコラボ」若手クリエイターに熱いメッセージ


ウィル・スミス

主演映画『ジェミニマン』をひっさげ来日中のウィル・スミスが、アン・リー監督、製作のジェリー・ブラッカイマーを引き連れ、10月18日にYouTube Space Tokyoにて開催された公開記念トークセッションに登壇した。3人は息の合ったかけ合いで、司会のバイリンガールちかと楽しいトークを繰り広げると共に、会場に集まったYouTubeクリエイターたちに向けても熱いメッセージを送った。

ウィル・スミスアン・リー監督、ジェリー・ブラッカイマーの写真

本作はウィル・スミス演じる、引退を決意した伝説のスナイパー・ヘンリーの前に、謎の秘密組織から自身の若きクローンが暗殺者として送り込まれる、という近未来アクションエンターテインメント。スミスが現在のヘンリーと、フルCGにより生み出された23歳のヘンリーという、1人2役を演じるのも見どころの1つとなっている。冒頭では、映像クリエイターの大口孝之氏が本作で取り入れられている最新技術を解説。CGが格段に進化し、どちらが実際に撮影した映像なのか区別できない程だったと、クオリティの高さに太鼓判を押した。

そして招待された若手YouTubeクリエイターたちが待つ会場のステージに、スミスら3人が笑顔で登場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.