くらし情報『長回し&リアルタイムで胸アツ!第1次世界大戦描くサム・メンデス監督最新作の映像解禁』

2019年10月25日 08:00

長回し&リアルタイムで胸アツ!第1次世界大戦描くサム・メンデス監督最新作の映像解禁

長回し&リアルタイムで胸アツ!第1次世界大戦描くサム・メンデス監督最新作の映像解禁


(C) 2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

第1次世界大戦下の若きイギリス兵のある1日を壮大なスケールで描いた『1917(原題)』。『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞監督賞を受賞し、『007 スペクター』などでダニエル・クレイグジェームズ・ボンドの007シリーズをスタイリッシュに一新したサム・メンデス監督が手がけたこの映画より、長回しでほぼリアルタイムに進行するという、本作の臨場感あふれる映像を作り上げた撮影手法を明かす映像が解禁となった。

・[動画]解禁となった映画『1917(原題)』映像

本作は、若きイギリス兵スコフィールドとブレイクの2人が、危険が待ち受ける敵陣を抜け、進軍する仲間と兄弟が所属する1600人の友軍兵士たちの命を救うべく、一刻も早く重要な情報を届けるために立ち向かう物語。若きイギリス兵2人には、ジョージ・マッケイ(『マローボーン家の掟』)、ディーン・チャールズ=チャップマン(『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズ)のフレッシュなイギリス俳優を起用し、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングらイギリスを代表する実力派俳優が脇を固めている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.