くらし情報『有村架純と菅田将暉がW主演!映画『花束みたいな恋をした』製作決定』

2019年10月30日 05:00

有村架純と菅田将暉がW主演!映画『花束みたいな恋をした』製作決定

有村架純と菅田将暉がW主演!映画『花束みたいな恋をした』製作決定


映画『花束みたいな恋をした』でW主演をつとめる有村架純菅田将暉
(C)ヤン・ブース(whiteSTOUT)

有村架純菅田将暉がW主演し、坂元裕二のオリジナル脚本でおくる恋愛映画『花束みたいな恋をした』の製作が決定し、有村と菅田が坂元脚本に対する思い入れをそれぞれコメントした。

菅田将暉×小松菜奈W主演、中島みゆきの名曲を映画化する『糸』追加キャスト発表

本作はドラマ『東京ラブストーリー』『最高の離婚』『カルテット』など、各時代において連続ドラマの金字塔を数多く手掛けてきた脚本家・坂元裕二が書き下ろした恋愛映画。坂元が映画でラブストーリーの脚本を手掛けるのは『世界の中心で愛を叫ぶ』(04年)以来であり、オリジナル作品としては初めてとなる。主演は映画『ナラタージュ』(17年)や『フォルトゥナの瞳』(19年)など多くのヒット作で主演やヒロインを演じてきた有村架純と、『あゝ、荒野』(17年)や『アルキメデスの大戦』(19年)など個性的な話題作から大作まで幅広い作品で主演を果たしてきた菅田将暉がつとめる。

舞台は現代の東京。2人の男女が同じ駅で終電を逃したことから偶然に出会い、その夜から始まるラブストーリー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.