くらし情報『アリシア・ヴィキャンデル、小林直己を「ストーリーを目で語れる」と称賛』

2019年10月29日 14:30

アリシア・ヴィキャンデル、小林直己を「ストーリーを目で語れる」と称賛

アリシア・ヴィキャンデル、小林直己を「ストーリーを目で語れる」と称賛


アリシア・ヴィキャンデル

オスカー女優のアリシア・ヴィキャンデルが10月29日、六本木アカデミーヒルズで行われたNetflix映画『アースクエイクバード』の記者会見にEXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの小林直己、ウォッシュ・ウェストモアランド監督とともに出席。共演した小林を「ストーリーを目で語れる」と称賛した。

アリシア・ヴィキャンデル、小林直己ら、『アースクエイクバード』記者会見その他の写真

本作は、英作家スザンヌ・ジョーンズの同名ミステリー小説を原作とする心理サスペンス。1989年の日本を舞台に、友人殺しの容疑をかけられる外国人女性ルーシー・フライ(アリシア・ヴィキャンデル)らの心理を描写する。製作総指揮は、『ブレードランナー』(82年)や『エイリアン』シリーズで知られるリドリー・スコットがつとめる。

ヴィキャンデルは開口一番、日本語で「日本に戻って来られて、本当に嬉しいです」と挨拶。「完成品を見たとき、すぐに監督に電話をかけて『とても印象的な映画になっている。西洋では見たことのない気持ちにさせてくれる。こんな映画は初めて』と伝えました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.