くらし情報『浜辺美波、ハロウィンに魔女コスで美脚アピール!』

2019年10月30日 20:58

浜辺美波、ハロウィンに魔女コスで美脚アピール!

浜辺美波、ハロウィンに魔女コスで美脚アピール!


浜辺美波

女優の浜辺美波が10月30日、東京・青山のスパイラルホールで開催された映画『屍人荘の殺人』のハロウィンイベントに神木隆之介、中村倫也、葉山奨之、山田杏奈、大関れいか、福本莉子、塚地武雄、ふせえり、木村ひさし監督とともに仮装で出席。特設されたランウェイを魔女風コスプレで練り歩き、会場を盛り上げた。

・浜辺美波の魔女風コスプレ、美脚写真はこちら!

本作は、ミステリー賞4冠を達成した同名小説を原作とする推理エンターテインメント。神紅大学のミステリー愛好会に所属する万年助手の葉村譲(神木)と2人の探偵、剣崎比留子(浜辺)と明智恭介(中村)が山奥のペンションで起きた連続殺人事件の解決に挑む様を描く。

推理下手な助手を演じる神木はこの日、ホームズ風の衣装で登場。「映画の中で僕は万年助手と言われる万年ワトソン。『ハロウィンぐらいは逆でもいいじゃん!』ということで逆になりました」と満面の笑みを見せた。

謎の美少女探偵を演じる浜辺は、魔女風コスプレを披露。美脚が映える黒とパープルのタイツでランウェイを歩き、歓声を浴びた。監督のムチャぶりが多かったという浜辺は「一番驚いたのは雲龍型(編注:横綱の土俵入りの型の一つ)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.