くらし情報『89歳の巨匠クリント・イーストウッドが放つ新作の公開日と予告編が解禁!』

2019年11月7日 08:00

89歳の巨匠クリント・イーストウッドが放つ新作の公開日と予告編が解禁!

89歳の巨匠クリント・イーストウッドが放つ新作の公開日と予告編が解禁!


『リチャード・ジュエル』メイキング写真
(C)2019 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

御年89歳の巨匠クリント・イーストウッド監督が、またまた新作を放つ! それが、1996年のアトランタ・オリンピック爆破テロ事件の容疑者と、真実を追う弁護士の姿を描いた実話に基づく『リチャード・ジュエル』で、この映画の公開日が2020年1月17日に決まったことと、日本版予告編が解禁された。

・[動画]解禁となったクリント・イーストウッド監督最新作『リチャード・ジュエル』日本版予告編

イーストウッドといえば、これまでも『アメリカン・スナイパー』(14年)、『ハドソン川の奇跡』(16年)、『15時17分、パリ行き』(18年)、『運び屋』(18年)と、実話を基にした“衝撃の真実”を数多く手がけてきた監督だ。そんなイーストウッドの40本目となる監督最新作が、この『リチャード・ジュエル』だ。

1996年、アトランタ・オリンピック開催中に爆破テロ事件が勃発。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.