くらし情報『新バットマン映画、アンディ・サーキスとコリン・ファレルがキャスト候補に』

2019年11月6日 18:01

新バットマン映画、アンディ・サーキスとコリン・ファレルがキャスト候補に

新バットマン映画、アンディ・サーキスとコリン・ファレルがキャスト候補に


アンディ・サーキス(左)とコリン・ファレル(右)

ロバート・パティンソン主演で新たに製作されるバットマン映画『The Batman(原題)』に新たなキャストとして、アンディ・サーキスコリン・ファレルが出演交渉中のようだ。米ヴァラエティほか複数の海外メディアが報じている。

・『ジョーカー』V4!アメコミ映画としては『スパイダーマン』以来17年ぶり

「バットマン」といえばDCコミックスが原作の、アメリカをはじめ世界で不動の人気を誇るダーク・ヒーロー。これまでもクリストファー・ノーラン監督が手掛けた『ダークナイト』3部作などで実写映画化され、バットマンの敵として登場する悪のカリスマ・ジョーカーを主役にした現在公開中の映画『ジョーカー』も大ヒットを記録している。

新バットマンでは、『トワイライト』シリーズのロバート・パティンソンが主人公ブルース・ウェインを、ゾーイ・クラヴィッツがキャットウーマンを、ポール・ダノがリドラーを演じる予定で、この度サーキスとファレルが新たなキャスト候補として名前が挙がった。オファーが実現すれば、サーキスがウェインの執事のアルフレッド・ペニーワースを、ファレルがバットマンの敵・ペンギンを演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.