くらし情報『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』

2019年11月11日 12:05

AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」

EXILEのAKIRAが11月9日、TOHOシネマズ 日本橋で行われたオムニバス映画『その瞬間、僕は泣きたくなった−CINEMA FIGHTERS project−』の公開記念舞台挨拶に佐野玲於、佐藤大樹、行定勲監督、洞内広樹監督、井上博貴監督とともに登壇。小林直己、今市隆二が舞台挨拶を行ったTOHOシネマズ なんばと2元中継する中、今市の役者デビューを称賛するなどして会場を盛り上げた。

・映画『その瞬間、僕は泣きたくなった−CINEMA FIGHTERS project−』公開記念舞台挨拶、その他の写真

同映画は、詩と音楽、映像を1つに融合することを目的とする「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾。AKIRA主演・三池崇史監督の『Beautiful』、小林主演・行定監督の『海風』、今市主演・松永大司監督の『On The Way』、佐野主演・洞内監督の『GHOSTING』、佐藤主演・井上監督の『魔女に焦がれて』の5編が展開される。

AKIRAが、大阪にいる小林と今市が映るスクリーンを見つめて「直己は、もっとでかくなっちゃいましたね」と言うと、小林は「成長しちゃいました(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.