くらし情報『【鯉八の映画でもみるか。】自信満々の旅の上級者が、蘊蓄たっぷりに尾道を探訪』

2019年11月15日 07:00

【鯉八の映画でもみるか。】自信満々の旅の上級者が、蘊蓄たっぷりに尾道を探訪

【鯉八の映画でもみるか。】自信満々の旅の上級者が、蘊蓄たっぷりに尾道を探訪


【ムビコレ・コラム】落語家・瀧川鯉八の映画でもみるか。
(毎月15日に連載中)

【落語家・瀧川鯉八の映画でもみるか。/第4回】

旅行が好きです。
ありがたいことに落語で全国津々浦々行かせていただく機会もありますが、やはり仕事を絡めず純粋に旅するのが好きです。

暖かい季節に行く瀬戸内は格別。
広島、岡山、香川、愛媛、間にある淡路島、小豆島の島々。
目当ては旨いご飯と喫茶店。そして映画館。

・鯉八の「尾道探訪」激レア写真はコチラ!

今回の旅先は尾道。
「シネマ尾道」に1度行ってみたかった。
尾道に唯一ある映画館。
112席1スクリーンのミニシアター。
河本清順さん(彼女の祖父が大好きだったという鈴木清順監督から取ったというお名前。ネットで調べました)という女性が2008年に誕生させたそうで、映画人たちがこぞって訪れるそうです。
もちろんネットで調べました。

尾道駅を降りると瀬戸内の海が運んでくる柔らかい風がぼくを迎えてくれる。
まずは趣きのある喫茶店でコーヒーを飲んで、坂の街でもある尾道散歩。
大好きな長崎よりも傾斜がきつい。
お寺がたくさんあるので観光客も多い。
わざわざ坂道散歩をするくらいの人たちだから、みんな穏やかにのんびり歩いている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.