くらし情報『豊川悦司がハリウッドデビュー!巨匠エメリッヒ監督らとの仕事に興奮「本当にうれしい」』

2019年11月13日 10:00

豊川悦司がハリウッドデビュー!巨匠エメリッヒ監督らとの仕事に興奮「本当にうれしい」

豊川悦司がハリウッドデビュー!巨匠エメリッヒ監督らとの仕事に興奮「本当にうれしい」


ハワイプレミアの様子

俳優の豊川悦司が10月20日、撮影場所にもなったハワイ・パールハーバー(真珠湾)のヒッカム海軍基地内で行われた映画『MIDWAY(原題)』のプレミアイベント(レッドカーペットおよび上映会)に、ローランド・エメリッヒ監督やハリウッド俳優のウディ・ハレルソン、デニス・クエイド、エド・スクラインやパトリック・ウィルソンらとともに参加。本作でハリウッドデビューを果たした豊川は、巨匠エメリッヒ監督らとの仕事を振り返り、興奮をあらわにした。

・映画『MIDWAY』ハワイプレミア、その他の写真

本作は、真珠湾攻撃からミッドウェイ海戦までを史実に基づき描いた戦争映画。真珠湾を壊滅させた日本軍と、日本軍を仕留めるべく策を練る米国軍によるミッドウェイの激戦を描出する。11月8日に全米公開されるや、週末興収1750万ドルで初登場1位を記録した。

日本の海軍大将・山本五十六を演じ、完成した映画を見た豊川は「素晴らしい映画だったと思います。エンターテインメントとして、そして戦争というものに対する客観性、メッセージ性を含めてとてもバランスの取れた作品です。こういう題材ではあるけれども素直に楽しめたし、映画の中に入り込めたし、その映画に参加させてもらって本当にうれしい作品になっていた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.