くらし情報『『スター・ウォーズ』完結編、監督&キャスト6名が12月に来日決定!』

2019年11月15日 04:00

『スター・ウォーズ』完結編、監督&キャスト6名が12月に来日決定!

『スター・ウォーズ』完結編、監督&キャスト6名が12月に来日決定!


(C) 2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

『スター・ウォーズ』シリーズの完結編となる『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。壮大なシリーズを締めくくる最終章の日本公開にあわせて、監督&キャスト6名の来日が決定した。レイ役のデイジー・リドリー、フィン役のジョン・ボイエガからファンに向けてのメッセージ映像も公開された。

・[動画]デイジー・リドリー&ジョン・ボイエガからのメッセージ映像

1977年に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』が全米で公開されてから42年。長きにわたり語り継がれてきた伝説と呼べる唯一の映画の完結編であり、スカイウォーカー家の物語を描く最後の映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。来日が発表されたのは、シリーズを完結に導いたJ.J.エイブラムス監督、レイ役のデイジー・リドリー、フィン役のジョン・ボイエガ、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザック、C-3PO役のアンソニー・ダニエルズ、プロデューサーでルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディの計6名とフィナーレを飾るに相応しい顔ぶれ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.