くらし情報『本郷奏多、“理想の朝活”は「太陽が沈むまで寝ていること」』

2019年11月18日 17:12

本郷奏多、“理想の朝活”は「太陽が沈むまで寝ていること」

本郷奏多、“理想の朝活”は「太陽が沈むまで寝ていること」


本郷奏多

俳優の本郷奏多が11月17日、渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYAで開催された『本郷奏多カレンダー2020 -every morning with Kanata-』の発売記念握手会イベントに出席。理想の朝活や今後の俳優活動について語った。

・『本郷奏多カレンダー2020 -every morning with Kanata-』発売記念イベント、その他の写真

本作は、本郷の5作目のカレンダー。“本郷奏多と365日一緒に朝を迎えるカレンダー”をコンセプトに、本郷のパジャマ姿や寝起きの無防備な表情など、プライベートカットが詰まったカレンダーとなっている。

2020年を飾る本カレンダーについて本郷は「『365日 朝を一緒に迎える』がテーマになっておりまして、あまり普段は持ち合わせていない“爽やかさ”を振り絞って作りました」と言い、「毎日朝を一緒に迎えるという本郷奏多らしくないコンセプトなので、2020年は1年間楽しんでいただけたら」とアピール。実際、朝起きるのは苦手であるものの「仕事の時は朝から100%で目覚めるようにしているので、この日もビジネス朝をやっておりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.