くらし情報『美女にモテモテのコメディアン、観客に「口外したら100万ドル賠償」契約書へのサイン要求』

2019年12月2日 20:10

美女にモテモテのコメディアン、観客に「口外したら100万ドル賠償」契約書へのサイン要求

現在の恋人でモデルのカイア・ガーバーをはじめ、セレブ美女と次々浮名を流しているコメディアン、ピート・デヴィッドソンが、自身のショーの観客に「内容を口外したら100万ドルの損害賠償を支払う」という契約書へのサインを要求していたことが明らかになった。

・「プリンセスのように」名だたる美女を夢中にさせるコメディアンのモテ極意!

デヴィッドソンは27日(現地時間)、サンフランシスコのシドニー・ゴールドスタイン劇場で公演を行なったが、公演当日の朝にチケット購入者にEメールで「この承諾書に署名すると、これからご覧になるショーについて、あなたが体験したことについて、一切語らないことに合意したことになります。ブログやツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどあらゆる全てのSNSなども含みます」と書かれ、違反した場合は100万ドルの損害賠償支払うことになる、とある。

さらに署名のみならず、本名やメールアドレス、携帯電話の番号、ツイッターやインスタグラムのアカウント名の明記も、入場の条件に含められ、合意しない場合は会場に入場はできず、チケット代は返金されるというものだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.