くらし情報『正月の注目映画はコレ! アナ雪にSW、ルパン三世…シニア層にも目配り』

2019年12月4日 06:05

正月の注目映画はコレ! アナ雪にSW、ルパン三世…シニア層にも目配り

正月の注目映画はコレ! アナ雪にSW、ルパン三世…シニア層にも目配り


『アナと雪の女王2』
(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

正月興行はどんな作品が話題になりそうか。最大の注目作が『アナと雪の女王2』だ。正月映画の先陣を切って11月22日からスタート。公開後10日間で興収43億円を記録。今年最大のヒットとなった『天気の子』(最終興収140億円)をやや上回るペースで興収を伸ばしている。

・『アナ雪2』前作2倍超の驚異的スタート!『ターミネーター』は観客飽き否めず?

『アナ雪2』に続くヒットが期待されているのがシリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』だ。最新シリーズ1作目『フォースの覚醒』は興収116.3億円を上げたものの、続く2作目『最後のジェダイ』が75.1億円と大幅にダウンした。『フォースの覚醒』では、1ヵ月前から座席指定チケットが先行発売、公開日時を12月18日午後6時30分と全国で統一、限定パンフレットの発売などがあり、イベントムービー化に成功。逆に『最後のジェダイ』はイベントムービー化できず興収が伸び悩んだ。『ロード・オブ・ザ・リング』やサム・ライミ監督版『スパイダーマン』といった3部作は2作目で興収が落ちたが、3作目でV字回復した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.