くらし情報『片寄涼太の「マスク越しキス」に監督も太鼓判!「鼻かじ」は本番まで橋本に内緒で』

2019年12月4日 21:12

片寄涼太の「マスク越しキス」に監督も太鼓判!「鼻かじ」は本番まで橋本に内緒で

片寄涼太の「マスク越しキス」に監督も太鼓判!「鼻かじ」は本番まで橋本に内緒で


片寄涼太(左)と橋本環奈(右)

片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がW主演する映画『午前0時、キスしに来てよ』の先行上映舞台挨拶が12月4日に丸の内ピカデリーにて行われ、片寄と橋本をはじめ、共演の眞栄田郷敦、遠藤憲一、新城毅彦監督が登壇した。片寄と橋本がキスシーン撮影の裏話を語り、キャスト陣の真っ赤なキスマークが披露された。

・『午前0時、キスしに来てよ』先行上映舞台挨拶、その他の写真

本作は、「別冊フレンド」にてみきもと凜が連載中の同名少女マンガが原作。平凡で夢見がちな女子高生・花澤日奈々(橋本)と国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄)の“格差恋”を描く、ロマンティックなリアルシンデレラ・ラブストーリー。

白昼堂々の「マスク越しのキス」や、キスの予約を完了する「鼻かじキス」など、女子がキュンキュンするキスシーンが満載の本作。新城監督はマスク越しのキスを「史上最高のシーン」と呼び、「すごい良かった」と絶賛。演じた片寄は「撮影後に『これいいの撮れたな、お前見たか?』と監督が言ってくれたのが嬉しかった。マスクを挟んでおりますので(笑)手応えはなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.