くらし情報『佐野ひなこ、童貞心をくすぐる演技で共演者を魅了!?』

2019年12月7日 13:23

佐野ひなこ、童貞心をくすぐる演技で共演者を魅了!?

佐野ひなこ、童貞心をくすぐる演技で共演者を魅了!?


佐野ひなこ

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』公開記念舞台挨拶が12月7日、新宿バルト9にて行われ、主演をつとめる前野朋哉をはじめ、佐野ひなこ、芹澤興人、田中真琴、濱津隆之、斎藤工、宇賀那健一監督が登壇した。

・『魔法少年☆ワイルドバージン』公開記念舞台挨拶、その他の写真

本作は、映画『サラバ静寂』などの宇賀那健一監督が「30歳を超えた童貞が魔法使いになる」という都市伝説を題材に紡いだ、全宇宙を巻き込んだ童貞ヒーローたちが大暴れするラブファンタジー。

前野演じる保険会社に勤めている星村は、何をやってもうまくいかず、会社での営業成績は最下位。しかも年齢=彼女いない歴の29歳という童貞の青年。前野は「僕も(童貞を)こじらせていたのですが、まさかそれが役作りに生きてくるとは思っていなかった」と語ると、あるアクシデントから佐野扮する憧れの会社の後輩・秋山とラブホテルに行くシーンに触れ「あのシーンはすごく興奮しました」と照れ笑い。

続けて前野は「童貞心をくすぐられるというか、こういう人を好きになりたかったなと思えるぐらい気持ちが入りました。大好きです」と佐野の演技を大絶賛。そんな前野に佐野は「でも現場ではそんな“好きです”的な雰囲気は全然なかったですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.