くらし情報『藤原竜也と竹内涼真の胸に爆弾の赤い光が点滅、映画『太陽は動かない』特報』

2019年12月10日 07:00

藤原竜也と竹内涼真の胸に爆弾の赤い光が点滅、映画『太陽は動かない』特報

藤原竜也と竹内涼真の胸に爆弾の赤い光が点滅、映画『太陽は動かない』特報


(C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020 映画「太陽は動かない」製作委員会

藤原竜也と竹内涼真が主演する映画『太陽は動かない』の公開が2020年5月15日に決定し、2人を映し出した超特報映像が解禁となった。

・[動画]心臓に爆弾を埋め込まれた藤原竜也『太陽は動かない』超特報

「怒り」「悪人」などヒット作を生み出し続ける人気小説家・吉田修一のサスペンス小説「太陽は動かない」が待望の映画化!世界を股にかけた壮大なスケールと、様々な状況でのアクションシーンなどから「映像化は不可能」と言われた巨編を描くため、大規模な海外ロケを敢行。映画と同時進行で、吉田修一監修のオリジナルストーリーによる連続ドラマ版もWOWOWで放送されるという一大プロジェクトだ。

主演は『22年目の告白-私が殺人犯です-』『カイジ ファイナルゲーム』の藤原竜也。共演に『青空エール』『センセイ君主』の竹内涼真。2人は心臓に小型爆弾を埋め込まれ、24時間ごとに死の危険が迫るという、極限まで追い詰められた秘密組織のエージェントを演じる。監督は『海猿』シリーズや『MOZU』シリーズなど、日本を代表するエンターテインメント超大作を手がけてきた羽住英一郎。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.