くらし情報『【鯉八の映画でもみるか。】満員のお客さんの前で精一杯おしゃべり! 古き良き極上空間でのトホホ体験』

2019年12月15日 07:00

【鯉八の映画でもみるか。】満員のお客さんの前で精一杯おしゃべり! 古き良き極上空間でのトホホ体験

【鯉八の映画でもみるか。】満員のお客さんの前で精一杯おしゃべり!  古き良き極上空間でのトホホ体験


【ムビコレ・コラム】落語家・瀧川鯉八の映画でもみるか。
(毎月15日に連載中)

【落語家・瀧川鯉八の映画でもみるか。/第5回】

都内にはいくつか寄席があります。
浅草、上野、新宿、池袋。
半蔵門には国立演芸場も。
どれも素晴らしい小屋だが、寄席初体験の方を連れていくなら新宿にある末廣亭を個人的にはお薦めします。
新宿のど真ん中にあり、伊勢丹デパートの近くにある末廣亭。
こんな都会の賑わう街に古い木造の寄席が存在してるだけでも奇跡だと思います。
勇気をもって入場すると、そこには味わったことのない歴史と伝統が感じられる、江戸時代にタイムスリップしたかのような空間が広がっています。
時の流れも少しゆっくりに感じられ、人からやる気を奪っていくような自堕落な快感と、秘密基地を見つけたようなドキドキで、極上の大人だけが得られるなんとも言えない居心地の良さがあります。

先日、末廣亭の夜席の出番をいただきました。
ぼくとしては精一杯おしゃべりしたつもりでしたが、あまりお客さんに喜んではもらえませんでした。
というか、スベりました。
とてつもなくスベりました。
お客さんには罪はありません。
すべてはぼくの力不足です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.