くらし情報『片寄涼太、橋本環奈との“鼻かじキス”&“マスク越しキス”語る』

2019年12月17日 19:00

片寄涼太、橋本環奈との“鼻かじキス”&“マスク越しキス”語る

片寄涼太、橋本環奈との“鼻かじキス”&“マスク越しキス”語る


福岡で舞台挨拶を行った片寄涼太

GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が12月16日、福岡県で行われた橋本環奈とのW主演映画『午前0時、キスしに来てよ』の公開記念舞台挨拶に登壇。劇中で展開された“鼻かじキス”や“マスク越しキス”の舞台裏を語った。

・映画『午前0時、キスしに来てよ』、その他写真

本作は、「別冊フレンド」にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女漫画を原作とするリアル・シンデレラストーリー。国民的スーパースター・綾瀬楓(片寄)と女子高生・花澤日奈々(橋本)が織りなす秘密の恋を描く。

颯爽と登場した片寄は「みんな『0キス』、観たばっかりっちゃんね〜どうやったと?」と博多弁で客席に質問。客席から「最高〜!」という声が寄せられると「ばり嬉しい〜! ありがとうございます!」と満面の笑みを見せ、会場は黄色い歓声に包まれた。

先日、世界で最も有望な次世代スターに贈られる「アジアン・スターズ・アップ・ネクスト・アワード」を日本人男性としては初めて受賞し、第4回マカオ国際映画祭に登壇した片寄。受賞しての気持ちを聞かれた片寄は「本当にすごくありがたい賞を頂いたうえに、格式のある国際映画祭でレッドカーペットも歩くことができて、自分の中でも貴重な経験になりました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.