くらし情報『2019年『全裸監督』『バチェラー・ジャパン』など動画配信の競争激化、ディズニーも参戦!』

2019年12月30日 06:09

2019年『全裸監督』『バチェラー・ジャパン』など動画配信の競争激化、ディズニーも参戦!

2019年『全裸監督』『バチェラー・ジャパン』など動画配信の競争激化、ディズニーも参戦!


Netflix『全裸監督』公式サイトより

19年は定額制ネット動画配信サービスの競争が激しさを増した。各社は差別化を図るためオリジナル作品の製作に注力している。

Amazonプライム・ビデオは松本人志プレゼンツによる密室笑わせ合いサバイバル番組『ドキュメンタル』(シーズン7まで配信)や、リアル婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』(シーズン3まで配信)、Huluは日本テレビのグループ会社である強みを生かし、日テレのドラマ『あなたの番です』『ブラック校則』『同期のサクラ』などに関連したHuluオリジナルストーリーを配信している。またHuluでは日本テレビがラグビーワールドカップを放送したことから、日本戦を含む7試合でマルチアングル配信を行った。

・新記録樹立なるか! 絶好調だった2019年の映画ビジネスを振り返る

そして、19年に注目を集めたのがネットフリックスだ。15年の日本上陸以来、会員数を明かしてこなかった同社だが、 19年9月、プロダクト最高責任者のグレッグ・ピーターズ氏が「日本市場で約300万人の有料会員がいる」と明かしたのだ。ちなみに、11年にスタートしたHuluが202万件(19年3月時点)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.