くらし情報『量産型“壁ドン”ドラマに食傷気味のあなたへ。独女好みのスパイシーな作品を紹介』

2019年12月25日 20:10

量産型“壁ドン”ドラマに食傷気味のあなたへ。独女好みのスパイシーな作品を紹介

量産型“壁ドン”ドラマに食傷気味のあなたへ。独女好みのスパイシーな作品を紹介


『おしえて!ドクター・ルース』公式サイトより

(【独女のお勧め】前編「『家族を想うとき』で本気の“働き方改革”〜」より続く)

【独女のお勧め】後編/オスカー受賞作からNetflix作品まで、2019年にハマった映画はコレ!

少女から勇気をもらったあとは、人生の先輩からさらに背中を押してもらうのが一番ですが、そんなときに何度でも見たくなるのが『おしえて!ドクター・ルース』。90歳を超えたいまなお、現役のセックス・セラピストとして活躍している女性ドクター・ルースに密着したドキュメンタリーです。ホロコーストで孤児となり、スナイパー、シングルマザーを経て、3度の結婚を経験した百戦錬磨の彼女だからこそ言葉にも説得力のあるというもの。メモしておきたくなる名言の数々は、まさに“働く女性たちのバイブル”であり、ポジティブな思考もお手本にしたい女性の一人です。

毎年、年間の興行収入ランキングの上位にはアニメが多い傾向にありますが、独女的にオススメしたいのは、大人の女性が楽しめるアニメ作品。1本目は、『エセルとアーネスト ふたりの物語』。絵本「スノーマン」の著者で知られるレイモンド・ブリッグの両親が過ごした40年を20世紀の激動の時代と共に描いた物語です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.