くらし情報『『ヲタクに恋は難しい』『ハイキュー!!』ほか、2020年の“原作映像化”期待作!』

2020年1月4日 06:00

『ヲタクに恋は難しい』『ハイキュー!!』ほか、2020年の“原作映像化”期待作!

『ヲタクに恋は難しい』『ハイキュー!!』ほか、2020年の“原作映像化”期待作!


『ヲタクに恋は難しい』
(C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

炎上したり、それでもやっぱり大ヒットしたり、話題に事欠かない元ネタ作品。2020年もミュージカルの名作『キャッツ』や人気コミックの実写化『るろうに剣心 最終章 The Final』があり、アニメでは『君の名は。』の作画監督・安藤雅司が初監督に挑む『鹿の王』や、やっと完結するはずの『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、Netflixの『日本沈没2020』などなど、話題作がいっぱい。ここでは筆者が気になる元ネタ作品2020年上半期公開作品を紹介しよう。

・大倉忠義、成田凌がBL映画で共演! ドロドロ展開をどこまで忠実に再現できるかが気になる

『ムーラン』4月17日公開
自社の名作アニメの実写化が続々登場のディズニーが1998年のディズニーアニメ『ムーラン』を実写化。古代中国を舞台に東洋のジャンヌダルクと言われる強く勇敢な女性・ムーランを描いている。そんなムーランを実写版で演じるのはジャンヌダルク的なヒロインのイメージとはちょっと違う、香港に関する発言が物議を醸したリウ・イーフェイ。共演は病気が心配されたジェット・リーにカンフー映画の卒業宣言をしたドニー・イェン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.