くらし情報『藤原竜也、カイジばりの自堕落正月過ごす。ビールは「やはり美味しい」』

2020年1月7日 16:31

藤原竜也、カイジばりの自堕落正月過ごす。ビールは「やはり美味しい」

藤原竜也、カイジばりの自堕落正月過ごす。ビールは「やはり美味しい」


藤原竜也

俳優の藤原竜也が1月7日、東京・スペースFS汐留で実施された主演映画『カイジ ファイナルゲーム』の特別試写会に福士蒼汰とともに登場。本作の撮影や今年の正月を振り返り、会場の観客との交流を楽しんだ。

・『カイジ ファイナルゲーム』特別試写会、藤原竜也&福士蒼汰その他の写真

本作は、原作者・福本伸行による完全オリジナルストーリーで展開される映画『カイジ』シリーズ最終作。東京オリンピック後の不況の最中、自堕落な日々を送っていたカイジ(藤原)が、大金持ちの老人の主催イベントで一攫千金のチャンスをつかむべく奮闘する様を活写する。

藤原は、今年の年末年始の過ごし方を尋ねられて「ダラダラ。それだけでしたね。寝正月よりひどいんじゃないかな。何もしなかった。お家でゆっくりしていて、気がついたら年が明けていた」とカイジばりの自堕落正月だったと告白。「お酒いっぱい飲んで、色んなものを食べて、色んなテレビ、映画を見て…」と言うと、MCから本作にかけて飲んだビールの味を聞かれて「やはり…美味しかったです」と言い、会場の笑いを誘った。

完成作については「非常にエグいバンジージャンプだったり人間秤だったり、福本先生の新しい前作をしのぐゲームがたくさん入っている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.