くらし情報『山崎賢人、苦手のダンスにチャレンジ「ダンサーズハイになれた」』

2020年1月13日 20:53

山崎賢人、苦手のダンスにチャレンジ「ダンサーズハイになれた」

山崎賢人、苦手のダンスにチャレンジ「ダンサーズハイになれた」


山崎賢人と高畑充希

山崎賢人と高畑充希が1月13日、東京・有明のTFTホールで行われたW主演映画『ヲタクに恋は難しい』の完成披露舞台挨拶に菜々緒、斎藤工、賀来賢人、若月佑美、ムロツヨシ、佐藤二朗、福田雄一監督とともに出席。和気あいあいとした雰囲気の中、本作にまつわる思いや撮影の苦労を語った。

・『ヲタクに恋は難しい』完成披露舞台挨拶、その他の写真

本作は、累計発行部数900万部超の同名WEB漫画を原作とする新感覚エンターテインメント。隠れ腐女子・桃瀬成海(高畑)と幼なじみのゲームヲタク・二藤宏嵩(山崎)の不器用な恋愛を描く。

イベントは、劇中のミュージカルシーンの1つを再現したド派手なオープニングを皮切りにスタート。キャストらは、観客が手にするサイリウムの光の間を闊歩して登場した。

高畑は「すごい。これ(サイリウム)振ってもらったの初めて」と喜び、「面白くて、激しくてヤバい映画ができました」と観客に向けて挨拶。

久しぶりの福田組について「私、ミュージカル出身なので、『ラ・ラ・ランド』(16年)が流行る前からミュージカル映画に出たいなと思っていました。でも福田さんの作るミュージカル映画に出る予定はなくて…(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.