くらし情報『『コンフィデンスマンJP』×ヒゲダン、3度目のタッグが実現!主演の長澤まさみもコメント』

2020年1月20日 12:03

『コンフィデンスマンJP』×ヒゲダン、3度目のタッグが実現!主演の長澤まさみもコメント

『コンフィデンスマンJP』×ヒゲダン、3度目のタッグが実現!主演の長澤まさみもコメント


(C) 2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会

長澤まさみ主演ドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版第2作『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の主題歌を、大人気バンド「Official髭男dism」が手がけることが決定。Official髭男dismと本作のタッグは、前作に引き続いて3度目となり、ひと足早く主題歌を聴いた長澤からのコメントも到着した。

・[関連]長澤まさみ、小手伸也にチクリ「何か文句あるんですか!」

本作は、ダー子(長澤)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)という3人の信用詐欺師(=コンフィデンスマン)が、さまざまな業界の欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る姿を描いたフジテレビ月9ドラマの劇場版第2作。昨年5月に公開された第1作『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、興行収入29.7億円の大ヒットを記録した。

2作目となる『プリンセス編』の舞台はマレーシアにある“伝説の島”「ランカウイ島」。 今作でも豪華な海外ロケを敢行し、ダー子らお馴染みの面々がコンゲームをしかける相手は、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主、レイモンド・フウが亡くなり、その遺産はなんと10兆円! 莫大な遺産を狙い、史上最大のコンゲームの幕が上がる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.