くらし情報『『キャッツ』トム・フーパー監督&主演女優が来日、両陛下と猫トーク』

2020年1月22日 14:24

『キャッツ』トム・フーパー監督&主演女優が来日、両陛下と猫トーク

『キャッツ』トム・フーパー監督&主演女優が来日、両陛下と猫トーク


フランチェスカ・ヘイワード(左)とトム・フーパー監督(右)

『キャッツ』トム・フーパー監督&主演女優が来日、両陛下と猫トーク

ミュージカル映画『キャッツ』のプロモーションのため来日したトム・フーパー監督と、主演女優フランチェスカ・ヘイワードが、1月20日に有楽町朝日ホールで行われた同作のチャリティ試写会に出席した。

・『キャッツ』のチャリティ試写会に出席したトム・フーパー監督、フランチェスカ・ヘイワード、葵わかな

試写会には、天皇陛下、皇后陛下、愛子内親王殿下がご臨席し、フーパー監督、主人公の白猫ヴィクトリア役のヘイワード、そして日本語吹替版でヴィクトリア役の声優をつとめる葵わかなとともに、映画を鑑賞した。上映が終了し、両陛下、内親王殿下のご退席後、監督・キャストら3名が囲み取材に応じ、チャリティ試写会の感想を語った。

試写会の感想を聞かれたフーパー監督は、「日本で上映ができてわくわくしています。また日本に戻って来れて嬉しいです。天皇陛下が皇太子だった頃ですが、最後に来日をした『レ・ミゼラブル』(12年)のときにも、映画をご覧いただいていました。また一緒に映画を見ることができて良かったです」と語り、ヘイワードも「こうして、完成した映画を披露することができて嬉しいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.