くらし情報『オスカー発表直前! 受賞効果が一番大きくて儲かりそうなのはどの作品?』

2020年2月3日 12:15

オスカー発表直前! 受賞効果が一番大きくて儲かりそうなのはどの作品?

オスカー発表直前! 受賞効果が一番大きくて儲かりそうなのはどの作品?


『パラサイト 半地下の家族』
(C)2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

受賞効果をビジネスにつなげる
宣伝部の腕の見せ所!

2月10日(現地時間9日)に迫ったアカデミー賞授賞式。既に発表されている映画関係者が選ぶ映画賞を見ると、『1917 命をかけた伝令』がリードする賞レースとなっている。

・アカデミー賞有力作品の評価ポイントはここ! ブラピ初受賞の可能性にも注目集まる

外国人記者約100人が選ぶゴ−ルデングローブ賞のドラマ部門の作品賞と監督賞は『1917』、全米監督組合賞は『1917』、全米製作者組合賞は『1917』が受賞している。『パササイト 半地下の家族』は全米俳優組合賞のアンサンブル賞(作品賞に該当)を外国映画として初めて受賞した。一方俳優部門は主演男優賞が『ジョーカー』のホアキン・フェニックス、主演女優賞が『ジュディ 虹の彼方に』のレニー・ゼルウィガー、助演男優賞が『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のブラッド・ピット、助演女優賞が『マリッジ・ストーリー』のローラ・ダーンが受賞する可能性が高い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.