くらし情報『バカリズム、『架空OL日記』親友マキちゃんと坂井真紀の意外な関係明かす』

2020年2月4日 21:06

バカリズム、『架空OL日記』親友マキちゃんと坂井真紀の意外な関係明かす

バカリズム、『架空OL日記』親友マキちゃんと坂井真紀の意外な関係明かす


バカリズム(左)と夏帆(右)

芸人のバカリズムが原作・脚本・主演をつとめた映画『架空OL日記』の完成披露試写会が、2月4日にスペースFS汐留にて行われ、主演のバカリズムをはじめ、夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩、三浦透子、シム・ウンギョン、坂井真紀、住田崇監督が登壇した。バカリズムは主人公の親友・マキちゃんと坂井真紀との意外な関係や、撮影現場の様子について語った。

・映画『架空OL日記』完成披露試写会、その他の写真

バカリズムが2006年から3年もの間、銀行に勤めるOLになりきって綴ったブログを書籍化した「架空OL日記」。2017年に放送された連続ドラマでは、夏帆や臼田ら女優陣の中に、主人公のOL「私」役を演じるバカリズムがそのままの姿で溶け込む様子が、視聴者に衝撃を与えるとともに、多くのファンを生み出した。そして今年、お馴染みのメインキャストに新キャストも加わり、満を持して映画化された。

バカリズムは本作を「ドラマの時からそうだが、現場が楽しくて。自分たちの“思い出ビデオ”を見せるような、恥ずかしい感覚。本編なんだけど、ちょっとメイキングみたいな。本番と空き時間の差がなかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.