くらし情報『池田エライザ、中谷美紀らと美の競演!蜷川実花の初ドラマで「恥を捨てて演じた」』

2020年2月4日 21:32

池田エライザ、中谷美紀らと美の競演!蜷川実花の初ドラマで「恥を捨てて演じた」

池田エライザ、中谷美紀らと美の競演!蜷川実花の初ドラマで「恥を捨てて演じた」


池田エライザ

女優の池田エライザが2月4日、表参道ヒルズで行われたNetflixのオリジナルシリーズ『FOLLOWERS(フォロワーズ)』(全9話)のワールドプレミアに中谷美紀、夏木マリ、板谷由夏、コムアイ、上杉柊平、金子ノブアキ、ゆうたろう、蜷川実花監督とともに登場。きらびやかなドレス姿を披露し、本作では「恥を捨てて演じた」と話した。

・池田エライザ、中谷美紀ら『FOLLOWERS』ワールドプレミア、その他の写真

本作は、蜷川監督による完全オリジナルドラマ。東京を舞台に、成功をつかんで孤独や葛藤に苦しむ女性たち、現実の壁にもがきながらも幸せの形を模索する若者たちがSNSを通じて交錯するストーリー。

主人公の人気写真家リミ役の中谷は「(リミが)蜷川実花さんご本人をモデルにした役柄だった。実花さんの写真を拝見すると、被写体に対するほとばしる愛情を感じる。撮りたいという衝動が常にある」と言い、自身も劇中で「実花さんらしさみたいな熱い思いを大切に撮らせていただきました。なつめ(池田エライザ)に対して向けるまなざしもそうですし、『あぁ、いいな』『きれいだな』というような、(被写体に対するリミの)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.