くらし情報『上白石萌歌、舞台『ゲルニカ』のヒロインに決定「役者としての夢が叶った」』

2020年2月17日 12:37

上白石萌歌、舞台『ゲルニカ』のヒロインに決定「役者としての夢が叶った」

「今から期待やら不安やらが一気に押し寄せてきているところですが、栗山さんを信じて最後まで駆け抜けられればと思います」と意気込んだ。

一方栗山も、「お姉さんの萌音さんとは去年ご一緒した際、その美しく確かな感性を実感しました。まさに”奇跡の姉妹”だと思います。今度は、妹の萌歌さん、本気でぶつかり合いましょう」とコメントし、上白石との共演に期待を寄せた。

すでにPARCO劇場での上演が発表されている本作は、スペイン内戦時のゲルニカ無差別爆撃を描いたパブロ・ピカソの絵画「ゲルニカ」を見た栗山が、20年以上あたためてきた構想をもとにつくられた作品。私たちと変わらない普通の人々の生活が突然脅かされ、消えてしまった悲劇、そしてそれを乗り超えるべく生きていく人々を描いた希望の物語だ。

上白石は「この1枚(の絵)から浮かび上がるあの日のゲルニカの人たちの想い、祈りとはどのようなものだったのか、必死に受け取りながら演じたいです」と話した。

『ゲルニカ』は2020年9月より上演となる(10月より地方公演あり)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.