くらし情報『波瑠「衣装合わせが9時間かかった」と驚き』

2020年2月19日 21:06

波瑠「衣装合わせが9時間かかった」と驚き

波瑠「衣装合わせが9時間かかった」と驚き


波瑠

映画『弥生、三月 -君を愛した30年-』の完全披露試写会が2月19日、笹川記念会館にて行われ、本作で初共演を果たした波瑠、成田凌を始め、共演の岡田健史、小澤征悦、黒木瞳、監督の遊川和彦が集結。波瑠は遊川組のこだわりについて語った。

・『弥生、三月 -君を愛した30年-』完全披露試写会、その他の写真

本作は高校時代に運命的な出会いを果たした主人公・結城弥生(波瑠)と山田太郎(成田)の男女2人の30年間を3月だけで紡ぐ完全オリジナルラブストーリー。

波瑠は本作出演のオファーについて「物語の中には東北の大震災などが描かれているので、仕事でこの期間が空いているから映画を入れようというような感覚で受けてはいけないと思いまして。これは今の私には対応しかねると思いまして(遊川監督に)お断りに行ったんですよ」と当時の裏話を披露。そんな波瑠の真意に気づいていなかった遊川監督は「断りにきたの!?」と思わず驚いた表情を見せた。「でもお話をする中で遊川監督がどれだけこの作品に情熱を持って挑んでいるかということに気がついて、最終的にはやらせていただきますとお答えさせていただきました」と主人公を演じることに至った経緯を打ち明けた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.