くらし情報『中川大志×石井杏奈、衝撃の愛の物語をW主演!『砕け散るところを見せてあげる』』

2020年2月20日 12:39

中川大志×石井杏奈、衝撃の愛の物語をW主演!『砕け散るところを見せてあげる』

中川大志×石井杏奈、衝撃の愛の物語をW主演!『砕け散るところを見せてあげる』


映画『砕け散るところ見せてあげる』ティザーカット
(C)映画「砕け散るところを見せてあげる」製作委員会

中川大志と石井杏奈が映画『砕け散るところを見せてあげる』でW主演を務めることが発表された。2人の共演は『四月は君の嘘』(16年)以来、およそ4年ぶりとなる。

・ [動画]中川大志、恩師・山寺宏一に絶賛され涙/映画『ソニック・ザ・ムービー』アフレコイベント

竹宮ゆゆこの小説が原作の本作。大学受験を控えた普通の高校3年生で人よりも正義感が強い濱田清澄(中川大志)は、学校1の嫌われ者・高校1年生の蔵本玻璃(石井杏奈)が、いじめを受けている現場をたまたま目撃し、その正義感の強さから彼女を助ける。それがきっかけで、いじめ問題から玻璃を救おうと試み、次第に玻璃との心の距離も縮まっていく。メガホンをとるのは『うさぎドロップ』『蟹工船』のSABU監督。

「この物語は、ヒーローの話ではなく、ヒーローになろうとした1人の少年の話です」と話す中川は、自身が演じる役柄について「かなりのアドレナリンを分泌しながら演じました。限界の先のゾーンまで自分のギアを持っていった。自分でも見たことのない顔が作品の中に残ったと話した」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.